墓石

  1. 「お墓の外柵・付属品②」〜墓誌や灯籠など名前の由来や意味とは?〜

    お墓本体を守り景観を美しくする外柵や付属品は、種類も豊富にありどれにしたらいいのか、迷ってしまいます。実際に不必要に外柵・付属品を付けてしまい、総額がとんでもないことになってしまった・・・ということもあります。

    続きを読む
  2. 「お墓の外柵・付属品①」〜香炉や塔婆立など種類といつ頃から必要となったのか?〜

    これからお墓を建てようと考えた時、「どこに建てるか」「墓石の種類は?」「形状は?」「そして外柵や付属品は?」と思い浮かぶと思います。霊園や墓地を見渡せば、他家のお墓本体はもちろん豪華な外柵や付属品に、自分の家も豪華にしたい!と思ってしまいます。

    続きを読む
  3. 「お墓本体の名称③」お墓を石材で建てる意味とは?大地がもたらす自然に抱かれる

    家族や知人など親しい間柄の人が亡くなると、その方を忘れないよう何かカタチとして残したいと人は思います。そこで重要な役割となるのがお墓や仏壇です。どんなカタチであれその人を感じられる存在があるだけで、生前の懐かしさに思いを寄せることができ、心の拠り所となります。

    続きを読む
  4. 「お墓本体の名称②」大半を占める今の墓石「和式三段墓」の形状はいつから?お墓にまつわる歴史

    墓地や霊園にもよりますが数十年前は、同じ形状のお墓がずらりと並ぶ光景が見受けられましたが、現代では墓石を故人の趣味や意向を汲んだ形の様々なお墓が存在しています。石材を使用することに変わりはありませんが、ある程度自由に加工することができるので、少し変わった形のお墓も建てることができます。

    続きを読む
  5. 「お墓本体の名称①」お墓の成り立ちや歴史とは?現在のお墓のスタイルが定着したのはいつ頃だったのか?

    様々な生活スタイルがある中で、ご先祖様や故人の供養の仕方なども多様性が見られるようになりました。現代で最もポピュラーなのが、火葬をしその遺骨をお墓に納めるまたは、散骨するという方法が一般的です。

    続きを読む
  6. お墓の修理やメンテナンスも【お墓参り代行サービス】を賢く活用!墓石の研磨やストーンレジンで見違えるほど美しくリフォーム

    四季の訪れを感じるとともに、日本人ならお墓参りが習慣の一つであると言っても過言はありません。お墓参りが重要な年中行事として捉え、故人やご先祖様供養を重要視している方も多いはず。

    続きを読む
  7. 宗派による【お墓づくり】の作法の違い

    前回は、「いろいろな宗教・宗派の種類」についてお話ししました。では、たくさんの宗教や宗派が存在する日本において、お墓の形やつくり方に違いはあるのでしょうか?今回は「宗教の違いとお墓の関係」や「宗派によるお墓の形の違い」についてお話します。

    続きを読む
  8. お墓を建てるにはどのくらいの費用がかかる?一般的な料金や相場をご紹介

    近年では、終活をする人も増えた影響からか、新たにお墓を購入する方も多くなってきています。しかし実際に「お墓」と一言で言っても、墓地・墓石とは別にかかる費用は複数あるので注意が必要です。墓石は費用相場が数百万円となるとても大きな買い物です。

    続きを読む
  9. お墓を建てる時の“石材”の選び方とは?国内外を含めると約300種類以上!

    お墓を建てる時、墓石を見比べて“どれが良質”で“どれが高い”のかは素人目からは判断がつきません。どの石材も同じように思えてしまい、安価な石材でいいかも・・・っと考えがちです。しかし墓石は長く引き継がれていくものだからこそ、初めてお墓を立てる時は慎重に慎重を重ねてもムダに終わるということはありません。

    続きを読む
お墓のことならどんなことでもお気軽にお問合せ下さい!
0865-64-5533
メールでのお問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る