お墓の傾きを直す。

施工前

施工前

施工前
施工後

施工後

施工後

長年の悩みだったお墓の傾きが直り、心がすっきりとしました。

弊社がもっとも多くご相談を頂くのが「お墓の傾き」です。お墓が傾く原因の多くは、基礎工事の不備と石材の接着方法の問題によるものがほとんどです。特に昔からあるお墓の多くは基礎にコンクリートが使われておらず、地面にそのまま設置しているケースが多いので、地面が沈むとお墓も沈み傾きます。また、石材の接着には 「ノロ」と呼ばれるセメントと水を混ぜた接着方法が多いのですが、揺れなどの耐性に乏しく、石材がずれたり、傾いたりします。東洋石材がおすすめする傾き直しは基礎を新たに追加し、石材の接着には免震ボンドを使用するなどして、今後傾く心配が無い強靭なお墓によみがえらせます。

現場施工風景

クリックで拡大

その他のよくある修理

施工前

施工前

施工前
施工後

施工後

施工後

階段の石が欠けていて、もう修復できないと思っていました。

石材の割れ欠け修理依頼です。地震や風化、地盤沈下による巻石のズレなどにより、石が割れたり欠けたりすることがあります。写真のケースでは何らかの理由 により、巻石がズレ、石材を固定している金具が引っ張られ接合部が割れてしまったと考えられます。このような場合では、新たに石材を取換えるか、もしくは元のように復元する二つの方法があります。あまりに状態がひどい石に関しては取替えをおすすめしますが、現状修復が可能な場合は特殊な方法で石材の欠けていた箇所を修復いたします。割れ欠けでお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

現場施工風景

クリックで拡大