『変わり種鳥居 その19』・・・・岡山県矢掛町矢掛

 矢掛中学校の北側の山を登っていくと、珍しい青色の鳥居が目に入ってきます。奥のお社の中には、地蔵菩薩ではなく、摩利支天(護身や蓄財の神)が祀られていました。
 ここの鳥居が青色なのは、東に向いていましたので、五行説に基づくものでしょうか?・・・・津山店石太郎

 

22405673_1667446003280353_4883486351883923610_n